高校バレー インターハイ 予選 2019 埼玉県

令和元年度インターハイ埼玉県予選会概要


これまでインターハイ(高校総体)への埼玉県代表校枠は2枠ありましたが、2019年(令和元年)から埼玉県の代表校枠は1校のみとなりました。
これによりこれまで行ってきた決勝リーグ戦は廃止となり、トーナメント戦でのみ代表校を決める方式に変わりました。また、関東大会県予選でベスト8にとなった高校は今大会のシード校となり4回戦からの出場となりました。

インターハイ埼玉県予選会シード校(女子)


・細田学園  ・市立川越
・春日部共栄 ・花咲徳栄
・狭山ヶ丘  ・淑徳与野
・正智深谷  ・埼玉平成

関東大会では、細田学園が準々決勝で千葉の敬愛学園に1-2の惜敗。
市立川越、狭山ヶ丘が3回戦止まり。
春日部共栄、花咲徳栄、淑徳与野は1回戦敗退でした。

2019年関東大会の結果はコチラ

令和元年度インターハイ埼玉県予選会の結果


今大会ベスト4まで勝ち上がったチームは関東大会でも善戦した
  細田学園、市立川越、狭山ヶ丘、花咲徳栄
いずれのチームも1セットも落とすことなく準決勝まで勝ち上がってきました。
結局決勝のカードは、関東大会予選会同様
  細田学園 vs. 市立川越
となりましたが、関東大会ベスト8は伊達じゃないことを証明し、決勝を含む全セット相手の得点を20点未満に抑え込む圧巻の強さで細田学園がインターハイ出場のキップを手にしました。

決勝トーナメントの詳細はコチラ

男子は、埼玉栄が王座を奪還しています。
男子の結果はコチラ


令和元年度インターハイ開催場所と日程


令和最初のインターハイ開催となる場所、日程は以下のとおり。

「令和元年 全国高等学校総合体育大会男女バレーボール競技大会」

・期日・開催地
 男子:令和元年7月30日(火)~8月3日(土)
    宮崎県都城市、えびの市
 女子:令和元年7月24日(水)~28日(日)
    宮崎県都城市、小林市

・出場校
 男子:埼玉栄高等学校(6年連続10回目の出場)
 女子:細田学園高等学校(2年ぶり22回目の出場)

場所が遠いけど頑張れ!埼玉県代表!